2012/04/14

行間を読む

「プランを見て感動したのは初めてです
ありがとうございます」

こんなうれしいお言葉をいただきました
このブログと無料の間取り作りをやってよかったったなーと
つくづく思います

某有名ハウスメーカーと仮契約済みで
何度設計変更してきても納得できるものが出てこないと
苦しんでいる中で当ブログに出会ったそうです

幅6.5m奥行き40mの南入り
間取り図鑑のカテゴリーのうなぎの寝床3
7mX15Mより幅の狭い敷地です
ハウスメーカーの標準設計ではもちろん入りません
設計力の試される敷地です

設計条件の中で
「1階南側に寝室」「北側に既存の灯篭などを生かした庭」
「それに面した広縁」という言葉がありました
ハウスメーカーさんの間取りはこの言葉に忠実に作ったものもありました
それでも住まい手は納得できません
聞いたとおりに間取り図を描いたと設計者は言いたいでしょうが
違うのです

配置計画のカテゴリーの車ってそんなに大事ですか?にも書いたように
住まい手の言葉をそのまま絵にするのではなく
設計のプロとしてそれはしないほうが良いと
責任持ったアドバイスをする必要があります

まず寝室を南側にすると
昼間の時間を過ごす居間が日の当たらない場所になってしまう
さらに南入りですから寝室が道路に面するデメリットもあるわけです
こうして「南側の寝室」はあきらめていただくことにしました

間取りは南側に居間を取り中央にDK
DKに面して中庭を設けて
その北側に寝室

北側の寝室にも中庭からの
直射日光と風が入るようにしました
中庭に面してDKを設けることにより
日常生活の中に先代が残した灯篭など
大切な物を身近に置いて日々楽しむことが出来ます

設計者は
「南に寝室」といわれたら「日当たりの良い心地よい空間」と読み替え
「広縁」と言われたら庭とのつながりを持たせた豊かな空間」と読み替える
いわゆる行間を読む必要があります

さらに、「既存の灯篭などを生かして」と有れば歴史ある文化的の高さを感じて
身を引き締め上質な空間を作ることに専心しなければならない
と思います

間取りを見ていただきたいとは思いますが
住まい手の重要なプライバシーですので
「見てほしい」とおっしゃらない限り
残念ですが公表することはありません
関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

専門的なことはわかりませんが、素晴らしいお仕事ですね!
まさにプロです!!

ニーチェさんコメントありがとうございます
介護のお仕事で頑張っているニーチェさんの
姿もすばらしく思えます。光ってますよ。

先人の知恵という言葉があるように家も昔の家は住みやすいように工夫が沢山有ります。家族形態が変わって、もちろん住宅材の向上により、今と昔では全く外観も違います。ですが、書かれていた中庭の意味は昔と同じ考えですね。昔の工夫されていいた多数々の良い家造りは、良いところはひきつがれていますね。ほっとします。

ようこ様
コメントありがとうございます

>書かれていた中庭の意味は昔と同じ考えですね。昔の工夫されていいた多数々の良い家造りは、良いところはひきつがれていますね。ほっとします。

ハイ 昔からある技法を使いこなす知恵が大事ですね
会社のものを売ればよいハウスメーカーと
良い設計をしようとする気持ちの差が出るところです

今までそうでもないと思っていたのですが、
じつは、ウチもけっこうなウナギでした。

今、家の内側端から端を測ってみましたら、
南側約4.3メートル、北側約3.1メートル、南北約20メートル。
(けっこう敷地いっぱいいっぱいに建ってます)
二階への階段が三つもあるへんてこな家です。
屋上への階段も合わせると4か所階段があるので、
もしやウチは階段密度日本一なのではないかと思っています。

建て替えを夢見ていますので、その時は間取先生にご相談メール
したいと思っていますので、
どうかよろしくお願いします。<(_ _)>

コメントありがとうございました!
洗濯機の汚れ、気になりますよね~。
うちは、お風呂の天井についてる換気扇が問題。私がお嫁に来てから一度も開けたことがありません。だいたい、お風呂の天井が高すぎて、脚立じゃないと届かないんです。へんてこりんな家です。
(長くなってすみません)

>南側約4.3メートル、北側約3.1メートル、南北約20メートル。
(けっこう敷地いっぱいいっぱいに建ってます)
二階への階段が三つもあるへんてこな家です。
屋上への階段も合わせると4か所階段があるので、
もしやウチは階段密度日本一なのではないかと思っています。

ぜひ間取り図を拝見したいですね
当ブログの間取り図鑑に登録いただければ、、、

>建て替えを夢見ていますので、その時は間取先生にご相談メール したいと思っていますので、

「先生」ですか(^^ゞ
なんという耳に心地よい響き ワハハ
急に態度が大きくなります

なんてこと有りませんが
ぜひお声をかけていただけたら嬉しいです

>お風呂の天井についてる換気扇が問題。私がお嫁に来てから一度も開けたことがありません

掃除のこと考えないで作ってしまうことがありますね、納得ずくならいいのですが、、、


お久しぶりです。
間取りせ・ん・せ・い(^_-)-☆
人気ありますね。毎日勉強をされているのですか?

ようこ様
コメントありがとうございます

間取り作りで喜んでいただくのは
日々の積み重ねと
住まい手に喜んでもらうためにはどうしたら良いか
住まい手の生活をイメージする能力
住まい手の価値観に寄り添う気持ちが大切だと思っています

今回のケースのような喜びの言葉をお聞かせいただけるのは
2割位でしょうか
イチローの様に3割超の打率まではまだまだ
ましてや全ての方から喜びの声をいただくことは
到底無理のようにも思えます

間取り図をお送りしてもそれっきりの
ケースも有りますので、、、
まったく役立たずのケースもあるのでしょう
こんな時はちょっとさびしい気持ちになります

いろいろな方がいらっしゃいます。