2012/04/03

仏壇の位置

「仏壇の位置」を「住まいと家族」のカテゴリーに入れるのか?
という気もしますがまあ取り合えず(^^ゞ

知り合いの僧侶の話では
「仏様は家族だから仏壇を置くのは家族のいる居間ににしなさい」
と言うことでした
その話をすると
「フローリングの床の上に正座するのは痛そうだね」などいいつつも
使わない仏間を作る位ならリビングを豊かにしたほうが良いでしょうと説明すると
多くの方がそのようになさっています
「前のように、わざわざお線香を上げに行かなくてもすぐそこだから便利がいい」
と評判が良いです





私の家は普通の日本人で
お正月には神社に行き
クリスマスにはケーキを食べ
お葬式は仏式で、、、、

という事なんですが9.11のときに流行った
「千の風になって」を聞いて自分のお墓は要らないな
と思っています
当然仏壇も不要で
意味不明の戒名も要らないしお経も要りません
と家人に話をしていて合意しております

後半は間取りとは関係ない話でした
関連記事

コメント

非公開コメント

嫁ぎ先が元地主の家で仏壇の大きい事大きいこと家も田づくりで広く、でも古い。虫の多さにノイローゼになり今の家を建てました。もともと借金のある家でした。凄くはたらいて12年で家のローンを返しましが、新たなる借金が発覚して(家一軒分くらい)私は悪くないのにもう疲れました。でも子供が社会人になるまで生きて責任をはたさないと行けません。ストレスで働けなくなりました。死んだらこの家のお墓に入れないように子供に頼みました。仏壇も何もしてあげる気になれません。家の事もやる気にならないのです。話はずれずれですね、仏壇がおおき過ぎて下の段を外して入れました。今は地震で中はぐちゃぐちゃに壊れ閉めたままです。手前にある台にお位牌とお参り用品は置いてあります。お膳を作ってあげたりお墓の草刈りをしたり一生懸命したのに、私に何故こんな仕打ちをするのでしょう、仏間は一番いい部屋でしたが今は物置状態です。また悪いことがあるかも知れないですね。ここからはい上がって小さくとも温かい家を作ることが夢です。窓や玄関は隙間だらけで家の中に雪がたまるのです。床も隙間だらけで虫が上がってきます。修行ですね。ただのたわごとです忘れてください
聞いてくださってありがとうごさいました。

うちは仏壇はありませんが、ご利用者様のお宅には必ずあります。
たまたまかもしれませんが、すべて居室(居間兼寝室)でした。

私の家には今のところ、仏壇はありません。
両親の家にはあるので、いずれ受け継ぐかもしれませんが・・・。
私も間取さんと同じように、自分には戒名もお葬式も仏壇も必要ないと思っていますし、子供たちにもそう伝えています。
成仏は、したくなったら勝手にするからいいよ、と( ´艸`)
余談ではありますが、多少なり人の役に立つことができるのと、火葬をしてから返していただけるので、献体登録を検討しています。

余談すぎますね、すみません(・∀・;)

私の実家もたまたま、居間に仏壇を置いていますよ。
家族で世間話をしながら、一緒に聞いているのかなぁなんて言って
笑ったりしています(^m^)
最近思うんですけれど、「お葬式」は残った人の心の区切りのためにあるのかなって。
気持ちがあれば、いつでもどんな形でも亡き人を偲ぶことはできますもんね。

ようこ様
コメントありがとうございます

>また悪いことがあるかも知れないですね。

仏壇をどう扱おうと悪いことなど起こりません!
あなたが仏様になったときに自分の身内にバチをあてたいと思いますか?
見えない世界のことですから何でも言えますが
罰が当たるとか、大金を請求するやからと考え方は
信じるに値しないと断ずることが出来ます

ニーチェ様
コメントありがとうございます

>うちは仏壇はありませんが、ご利用者様のお宅には必ずあります。
たまたまかもしれませんが、すべて居室(居間兼寝室)でした。

介護の仕事ではいろんな家に出入りしますね
仏壇を置くための和室を別室として作れる人が少ない
と言うことでしょうね

翠様
コメントありがとうございます

>私も間取さんと同じように、自分には戒名もお葬式も仏壇も必要ないと思っていますし、子供たちにもそう伝えています。

これからの時代だんだんそちらに動いて行くと思います

>成仏は、したくなったら勝手にするからいいよ、と( ´艸`)

あ、そこまでは考えてませんでした
私もそうします

>余談ではありますが、多少なり人の役に立つことができるのと、火葬をしてから返していただけるので、献体登録を検討しています。

なるほど、考えてみますね

>余談すぎますね、すみません(・∀・;)

不倫が文化と言う以上に、余談こそが文化です(^^ゞ

ますかっとさま
コメントありがとうございます

>私の実家もたまたま、居間に仏壇を置いていますよ。
家族で世間話をしながら、一緒に聞いているのかなぁなんて言って
笑ったりしています(^m^)

そういう関係こそ大事と知り合いの僧侶は言ってました

>最近思うんですけれど、「お葬式」は残った人の心の区切りのためにあるのかなって。
気持ちがあれば、いつでもどんな形でも亡き人を偲ぶことはできますもんね。

死んだ人はどんな葬儀でも関係ないと思いますよ
大きな葬式に参列すると悲しいくらいの空虚さを感じる事が有ります
また何が何でも早く片付けようとしている風にも見えるのは
私だけでしょうか?

こちらこそおこしいただきありがとうございます。ウチは本家なので仏壇を無くすわけにはいきません。(といってもけっこうほったらかしでご先祖には申し訳ない)

さっそくリビングに移したくなりました!

家を建て替えたくて間取さんのブログにたどりついた次第です。
細長い土地です。
またおじゃましますね(^v^)

Re: タイトルなし

スーパー主婦様
コメントありがとうございます
> ウチは本家なので仏壇を無くすわけにはいきません。(といってもけっこうほったらかしでご先祖には申し訳ない)

本文に書いたようにご先祖様は笑って見てらっしゃいますからご安心を

> さっそくリビングに移したくなりました!

そのほうがにぎやかでかまってもらえて喜ばれると思います

常識を疑って掛かると新たな希望が見えてくる
長年設計をやっている者の思考テクニックの一つです

> 家を建て替えたくて間取さんのブログにたどりついた次第です。
> 細長い土地です。

細長い土地シリーズが増えるとうれしく思います
ご希望がなければ公表しませんのでご安心を
ブログに実例が少なくて申し訳ないのですが
間取り図もプライバシーだと思いますので
公表することに慎重でありたいと思っています

> またおじゃましますね(^v^)

よろしくお願いいたします