FC2ブログ
2018/07/14

ユリとハクチョウソウ、ミソハギ、キンカン~今うちに咲いている花①~

 ご無沙汰しておりました。間取作造です。
新しいサイトを立ち上げたりしていました。
とはいえども時々投稿するくらいの事をすれば良いのに、、、
自分でもそう思うのですが、、、

「今何の花が咲いているの」との問い合わせがありました。
数種類づつ紹介させていただきます。

今一番花盛りなのはオニユリとハクチョウソウです
DSCN02522.jpg 

借りている隣地に咲くハクチョウソウとオニユリです。
手入れが行き届かないのでこのような写真しか公開できないのが残念です。

オニユリ




 DSCN02345.jpg

隣地に一本だけ自生していたのですが
ムカゴを取って播いてやったら上の写真のように増えてくれました。
ムカゴは下の写真にかすかに写っていますが
葉の付け根に出来る豆のようなものです。
自生していただけに強い植物です。

ハクチョウソウ


DSCN0233.jpg

何とも写真にとりにくい花です。
根元から1m以上もスーッと伸びた枝に
小さな花が咲きます

写真では花の形も葉の形も分かりませんが一番上の写真のように
一面に広がって風にゆれているととても豊かな気持ちにさせてくれる花です。

これもとても強い花です
我が家では強くないと生き残れないので(^^ゞ汗

園芸種のユリも咲いています。
今調べてみたらマルコポーロという種類でしょうか?

ユリ(マルコポーロ?)


DSCN0250.jpg 

エゴの木の下の日陰に咲いています。
ひと月ほど前には虫に食われてボロボロだったのですが
妻の看護が良かったせいか綺麗に咲いてくれています。

ミソハギ


DSCN0227.jpg 

お盆の時に飾る花としてご存知の方も多いと思います。
溝に生えるからミゾハギそれがなまってミソハギになったとか、、、
数年前に植えて毎年この季節になると咲いてくれます。
これが咲くと「あ、お盆になったのだな」と感じます。
これも丈夫な花です。

キンカンの花



DSCN0251.jpg

ユリとミソハギの写真を撮っていると
ふと甘く爽やかな香り、、、
これですキンカンの花が咲いています

これも引っ越してきた当初から毎年花を咲かせて実をならせてくれます。
子供の頃にはよく食べたのですが

最近は一粒だけ「今年も実を付けてくれたんだね」と
ごあいさつで食べるだけで

後はもっぱらオナガやムクドリが食べています。

今日はこれくらいで、、、また明日もお楽しみに。
関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント