2017/10/19

西に台所を置くのは凶?

e9d72e2dff62077310635e935c83f6c1_l.jpg 
「西に台所を置くのは凶」
という家相の言葉が有ります。 

家相ができた時代を考えてみましょう。

上下水道が無く冷蔵庫のない時代の話です。

上下水道がない?
想像ができませんね。
台所の水はどうしていたのでしょうか?
水利が良くて井戸が近くにあれば
そこから木の桶で汲んできて使うか
台所に水瓶が有ってそこにためて置くか、、、
その水を飲んだり調理をしたりしていたのです。


水だけではありません冷蔵庫がない!
これも想像もできませんね。
食べきれなかったものを明日まで取っておく。
冬だったら何とか可能でしょう。
夏だったら、、、場合によってはえらいことになります。

でもそういう時代が有ったのです。
そういう時代に「家相」ができたのです。

水道も冷蔵庫もない時代に
西日が強く当たる西側にあえて台所を作る人が
いるでしょうか?

「家相」の一部は作られた時代にはある程度の合理性があった。
そう考えられる物が有ります。
その仕組みも知らずに
上下水道があって、冷蔵庫がある時代に
昔作られた「家相」の言葉のみを取り上げて
振り回している人がいるのは不思議なことです。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント