2016/08/26

アツモノに懲りてナマスを吹く(適正寸法)

こんにちは間取りづくり、家づくりボランティアの間取作造です。

「アツモノに懲りてナマスを吹く」
食べ物で熱い思いをして、それに懲りて熱くも無いナマスを吹く。
何かに懲りてその心配のないことにも過剰に反応する。
という意味でしょうか。


「ダイニングテーブルは2.2mx1.1mにしてください。椅子は4脚で椅子を引かなくても家族が自由に動けるように」というご注文です。

ダインイング寸法
食事のスペースは一般的には2.7mx2.7m位を考えます。
4畳半の大きさです。
ご注文の大きさだと3.6mx3.6m位で8畳の大きさになります。
建物全体の規模から考えると過剰な感じがしました。

今お住まいの間取りを拝見して了解しました。
8畳のダイニングキッチンで食器戸棚や冷蔵庫などが並び
食事するスペースが狭くどこへ動くにしろ
「ちょっとごめん」と座っている家族に椅子を引いてもらわなければなりません。

広い食事スペースを希望される根拠は理解できましたが
建物全体とのバランスを考えると腑に落ちない感じです。
そこでふと思い出したのがタイトルの言葉でした。

コメント

非公開コメント