2016/02/01

ミヤザキホーム(北海道旭川市近郊)

こんにちは間取り・家作りボランティアの間取作造です。

久しぶりの、「お勧め工務店」記事です。
北海道は旭川地方の工務店さんです。
厳しい気候の土地で三代続く老舗です。
他の地域とは違って断熱や基礎の施工を間違えると命取りになりかねない環境で
しっかり根付いた技術力が売りです。

そして工務店三代目は「小さな工務店のためのインターネット集客法"」というブログも主催しています。
半年ほど前から注目していました。

今回ホームページに「建物は総二階がいい理由」と言う記事がUPされました。
一般論として「同じ面積であれば総二階の家のほうが新築のコストが安く上がる」
と言うことを明快に数値で示してくれています。
その上{暖房費などランニングコストも安く済む」というデータも示してくれています。

旭川と言う土地柄では暖房にかかるコストは見過ごすことが出来ない問題です。

もちろんミヤザキホームさんが工事した建物が全て総二階と言うわけでは在りません。
プランニングで無理が無い範囲で総二階に出来るのであれば総二階を選択する
と言うことです。

建て主さんによっては「何が何でも総二階」とおっしゃる事もありますが
あくまでも間取りの合理性が優先されることが大事です。

北海道旭川周辺で住宅を計画しているのであれば
ぜひ検討していただきたい工務店さんです。
関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント