2015/05/15

野分け

こんにちは間取り・家作りボランティアの間取作造です。

先日の台風で(ずいぶん前ですが、、、)
エゴの木が倒れました。
株立ちで5本生えている幹の1本です。
他の幹には花が付いていないのにこの幹だけにほかよりも早く花が咲いていました。
不思議には思っていました。

002_800_201505152059172c4.jpg

良く見ると根元の部分が腐っていて幹の1割くらいのところだけで繋がっている状況でした。
台風が来なくてもいつか倒れる運命だったのでしょう。
生命を繋ぐために急いで花を咲かせたのだと気が付きました。

台風のことを昔の言葉で「野分け」と言ったようです。
草原をなぎ倒して分け目をつけるような様子
と古文の授業で習った気がします。

それとは別に野にある命の生き残るものと去ってゆくものを分ける
と言う意味も有るのではないかと感じました。
関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント