2015/01/13

建物の見せ方 その1

こんにちは間取り・家作りボランティアの間取作造です。

ご無沙汰しております。
年末年始は間取り作りの作業が重なっておりました。
多くはボランティアでしたが、、、、(^^ゞ

色々気になることが有りました。
いくつかをご紹介したいと思います。

変形敷地ですが比較的広い敷地で普通に南向きにすれば
庭も駐車スペースも取れるのですが何故だか東向きにしたいとの事。

長年やっていますが始めてのリクエストです。
もちろん狭い敷地でそうせざるを得ないので東向きにする事は有りますが
南向きに出来るのにあえて東向きにするというのです。

理由をお聞きすると東側の道路に正面を向けたいとのことでした。

日照の有効利用と西日の害などを説明しました。
東向きにすると駐車スペースも庭も取れなくなることも。
窓から外を見ると道路が見えるのも味気ないことも。
説明したのですが、、、、

それはともかく
「建築は斜めに見せる」ということがあります。
斜めに見せることで立体的に見え奥行きが感じられます。

写真はコルビジェの代表作の一つロンシャンの礼拝堂です。

010_20150113210035cef.jpg

見事に斜めに見せています。
行ったことはありませんがこの角度からアプローチするように
通路が出来ているそうです。
関連記事

コメント

非公開コメント