2015/01/04

献血に行きました2015

こんにちは間取り・家作りボランティアの間取作造です。

前回12月4日に献血に行きました
そのときには1月1日に行く予定でしたが
予約するのにもたついて1月1日から3日まで予約がいっぱいで
今日になってしまいました。


献血センターの待合室に入りいつもの場所ではなく
少し奥のソファーに行くと、どこかであった顔。

宅急便を配達に来るヤマトの方でした。
制服の時とは別のリラックスした笑顔で
「今回で147回目です、父が病気になったときに世話になり
その後献血できる年齢になってからずっと続けています」との事でした。

img_2.jpg

体力的にもきつい仕事なのにたいしたものだと感心させられました。
予約が取れないで今日になったのはこの方にあって話を聞くためだったように思います。

思うように行かない時には
腹を立てるのではなく何か意味があるのではないか
と考えて見るのも大切だと感じました。
関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

こんばんは

新年あけまして、おめでとうございます。
今年も∩( ´∀`)∩ドウゾ (っ´∀`)っ))ヨロシク

献血かぁ~。
今まで行った事ないなぁ(・。・)
まぁ、出かける理由がなかったりするからなぁ~。

今まで献血を続けてこられるなんてすごいですね。

よしお様
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします
コメント有難うございます。

イタリアでは献血休暇があるそうな。
休暇をとらなくても良いのに。

献血をすると血を作る造血能力が上がって
怪我をしたときなど治りが早いという人も居ます。

私は自分の血液のデータを知るためにやっています。
健康管理は自分の重要な仕事だと思います。

自分のためにして他人にも役立てば一石二鳥です。

お勧めします。