2014/09/24

堆肥枠

こんにちは間取り・家作りボランティアの間取作造です。

キウリとトマトが終わりどう片付けるか悩みました。
菜園に放置するには大きすぎて見苦しいし
虫やモグラの喜ぶ場所になりそうだし、、、
とりあえず作物から隔離したところで処理することにします。

ビニルハウスの後ろにアゼシートで処分場を作りました。
4枚の60cmのアゼシートを竹の棒で支えて出来上がり。

早速キウリとトマト、インゲンの引き抜いたものを放り込みました。
直ぐにいっぱいになりそうです。

001_640_201409241943379b5.jpg

早く分解するようにEMぼかしを混ぜて
保温のためにブルーシートでも掛けておけば良いのでしょうか?
ぼちぼち考えながらやって行こうと思います。

以前このようにしていたところにアスパラガスを植えておいたら
処分場跡のアスパラガスだけがすごい勢いで生長しています。

植物が発酵分解した物の効果は絶大のようです。
これが堆肥枠と言うことになるのでしょうか。
関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント