2014/05/25

宮殿特別参観に行ってきました

こんにちは間取り・家作りボランティアの間取作造です。

宮殿特別参観に行ってきました!!

「天皇陛下には,昨年12月,傘寿をお迎えになりました。
これを記念して,本年春季及び秋季の2回,宮殿特別参観を行います。 」

と言うもの。
だめもとで出したはがきが420倍の高倍率にもかかわらず当選しました。

車を日比谷公園駐車場に置き
20分かけて皇居桔梗門に。
身分証明チェックで皇居内へ。
控えの建物でボディーチェックと注意を受けて
バスで新宮殿へ。


内部は写真NGのため陣路だけをUPします。


宮殿特別参観

天皇即位や総理大臣の就任のときに使う正殿松の間。
晩餐会のときに使う豊明殿などTVで見慣れた部屋も
実物は鳥肌が立つ洗練された物。
基本設計吉村順三、当時の日本の建築技術の粋を集めた建築です。
順路の最終の南溜から南庭を見たときに
あまりの美しさに胸が詰まりました。
長年建築を見てきましたがこのような感情は初めてです。

012_20140525204620fcb.jpg

お正月の一般参賀が行われる東庭に出て初めて写真撮影の許可。
とても全体が入りません。

この企画は天皇陛下の発案と聞きました。
国民に皇室の公務の事実を知ってもらい
より身近に感じてほしい。
そんなお気持ちを感じました。
「日本の象徴としてどのように振舞うべきか
日々考えてきました」と言うようなお言葉が有ったと思います。
一般人では考えの及ばない思慮深い日常があったのだろうと
感じています。
関連記事

コメント

非公開コメント

今日は
私の友人知人では誰も経験したと聞いておりません。良く当たりましたね。
記念になりますね。





相子様
コメント有難うございます。

当たるとは思ってもいませんでしたので
当選はがきが来た時には驚きました。
燕尾服を借りなければいけないのか?
とか心配しましたが普通の格好で良いとの事。

宮内庁の方もとてもフレンドリーで
良い経験をさせていただきました。