2014/04/13

カマキリの卵

こんにちは間取り・家作りボランティアの間取作造です。

本年度第三回のお花見です。
場所は昨年記事にした長柄ダムです。
ほとんどの桜が葉桜でした
かろうじて山陰に三本の八重桜が満開の花を重そうに咲かせていました。

001_20140413155656d96.jpg

帰りがけに道の駅「ながら」に寄りました。
たけのこが沢山並んでいました。
来週4月20日が筍祭りだそうです。

007_2014041315570342c.jpg

そこで発見したのが表題のカマキリの卵です。
カマキリの卵は菜園でも時々見かけますが
このように無農薬菜園の切り札として取り上げられる
そのような存在とは知りませんでした。

005_20140413155659b0b.jpg

これからはカマキリを見かけたら
「頑張って害虫を食べてください」
と心の中で手を合わせてお願いしようと考えております。
関連記事

コメント

非公開コメント

先日
ある道の駅に行ったところ、
「冬季休業中」
と書いておりました。
こちらならではの
出来事でしょう。

無口な草食系行政書士様
コメント有難うございます。
温暖な九十九里地方では
雪国の厳しい生活は想像できません。
一昨日から田植えが始まりました。

カマキリの卵は昔よく見ましたよ。時代ですね。
長柄の産直の店がとても懐かしいです。
姑が長柄のケアセンターに入居していた頃、見舞いに行くと必ず寄りました。蕎麦屋も美味しい所がありましてね。
今の時期は筍、またそれからはちく等も買って来ました。10年以上前ですがね。

かまきりの卵を売ってるなんてすごい!
そして画期的ですね!
農薬を使うよりずーっといいですね。
こんなやり方がもっと広まるといいな、と思います。

相子様
コメント有難うございます。
長柄町周辺にはご縁が有るのですね。

道の駅から5~6件茂原よりに
茅葺屋根の家が残っていて
毎年こいのぼりを上げています。
なんとも懐かしい景色で
大好きな場所です。

翠様
コメント有難うございます。
カマキリの卵は驚きましたが
理にかなっているなと感じます。

私の所は菜園なので、不作であっても誰にも迷惑がかからない状況ですので
農薬は使わないで済みます。
しかし国民の食をになっているような農業であれば
農薬無しでは難しいとも感じています。