2011/09/24

家の目的

間取作造の設計施工の作品です(笑)
今年の4月に作ったところテナントにスズメが入りました
春と夏の2回子育てと巣立ちが有りました
023_80.jpg
気がついて考えさせられたのは
子育ての間だけ巣箱を利用して
子育てが終わると親も出て行ってしまうことでした
鳥にとって巣は子供を育てるためのもので
住まいではないのだということ

人の住まいは子育て以外の要素も沢山ありますが

もう一度子育てと言う視点から住まいを
見直していこうと考えています

少年による家庭内暴力や凶悪事件など親子関係に起因する
問題に少なからず住まいが関係していると思われます

現代の大問題の少子化に関しても住まいの問題が関係してます
沢山の住宅を設計しましたが子供室の数は一番多くて3部屋
ほとんどが2室か1室です

子供室がないから子供が出来ないのではなく
子供は2人までと決める親がいるから部屋数が決まる
と言うのが当然の因果関係ですが

住宅事情の悪さが子供を2人までとする風潮を作る一因
となっているのは間違いありません

子供室を3室以上作ったら補助金が出るようにしたり
固定資産税を安くするなどの措置があってもいいはずですね(笑)
関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント