2013/12/21

精米

九十九里地方は米作りもさかんです。
住み慣れてたくさんの知り合いが出来ました。

中には米作りをしている方もいらっしゃいます。
「今年は豊作で親戚に配ってもあまってしまって」
そんな事で相場の価格で分けていただきました。
30kgの玄米です。

このあたりでは車で走っていると
コイン洗車ならぬコイン精米所がたくさん有ります。

004_20131221180207429.jpg

仕組みは解りませんが簡単に精米できます。
左の投入口に玄米を入れます。
コインを入れて
精米の程度を5段階の中から選んでスイッチを押します。
右のじょうご状のところに何回かに分けて
ザーッと出てきます。
それで完了です。
30kgの玄米で300円です。

そして精米で出た糠を回収します。
精米機の裏の小屋に排出されます。

006_201312211802112fe.jpg

今回は前に使った方が持ち帰ったようで
2.5kgほどの糠が出ていました。
昨日の「EMぼかし作り」で使った糠も
このようにして入手しました。
時には持ち帰らない人も居て
たくさんの糠が手に入ることも有ります。(感謝)

関連記事

コメント

非公開コメント

当地でもいたるところにありますよー
何台かならんである所も。
自前の精米機持ってる農家も沢山いますが、
それでも無人機は活躍してますね。

椎たけ夫様
コメント有難うございます。

米は精米してあるものを
買ってくる事しか知らなかったので
無人精米所を見たときは
理解できませんでした。

>自前の精米機持ってる農家も沢山いますが、
自前の精米機ですか。
精米して出荷するような時に使うのでしょうか。