2011/09/24

吹抜と断熱

吹抜を作ると寒いと言う話があります

昔は断熱材もなく、ペア硝子もなかったので
室内の温度は暖房をつけていないと外気温に近くなってしまいました
そこに暖房を点けると足元が寒く天井近くが高温に成りました

高密度高断熱と言う言葉をお聞き及びと思います
多くの住宅が高気密工断熱になり
建築基準法も24時間換気を義務付けるようになって
ずいぶん経ちます

高気密工断熱で建てると建物全体のヒートロスが小さく
暖房しなくても冷え込むことが少なくなります
そのため吹き抜けがあっても
1階も2階もそんなに温度が変わらないように出来ます

高気密高断熱をうたったハウスメーカーだけでなく一般の
工務店でも可能です

せっかくの吹き抜けです生かしてみてはいかがでしょうか

トステム スーパーウォール
http://tostem.lixil.co.jp/lineup/kouhou/
フクビ エアサイクルの家
http://www.aircycle.co.jp/
関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント