2013/09/29

外壁洗い

爽やかな秋風の中外壁洗いをしました。

九十九里地方は夏場に朝霧の出ることが有ります。
なかなかロマンチックな光景に成るのですが
弊害が有ります。

建物の日当たりの悪い北側の壁やへこんだ場所に
コケが生えてしまいます。

写真は建物の出隅の部分です。
日陰になる側のへこみの部分にコケが生えています。(写真の上部)

006_20130929181025a98.jpg

近所にいつも外壁が綺麗な家が有ったのでそこのご主人に聞きました。

写真の道具を使います。畑に使う噴霧器です。
キッチンハイターなど台所用の塩素系の洗剤を2倍に薄めて吹き付けます。
しばらく置いてから今度は水を吹き付けてお終いです。

004_2013092918102123b.jpg

上の写真の下の部分が使用後です。
擦らなくても綺麗になります。
雨の前にやれば水洗いも不要だそうです。


建物の外壁全体を綺麗にするのは大変だろうと覚悟して始めましたが。
980円で買った噴霧器でも1階の壁は問題なく吹きつけることが出来ました。
2階部分にもはしごに登ると簡単に吹き付けることが出来ました。
今日はコケの生えた北と西の2面の壁だけでしたが
15時半から始めて17時半に終わりました。
2時間ほどで見違えるようになりました。

ひどく汚れてしまわないうちにきれいにするのが掃除のコツです。
綺麗な建物で爽やかに過ごしたいものです。
関連記事

コメント

非公開コメント

こちらの場合は
冬に雪が
洗い落としてくれると
期待します。
ダメかな?

家作りの相談のほかに
外壁掃除の相談も
できるのでは・・・

無口な草食系行政書士@青森様
コメント有難うございます。
雪では洗い流してくれないでしょうね。
残念ですが、、、

掃除が好きで金物や家具など磨くのも趣味です。
カテゴリにハウスキーピングと言うのを
加えようと思います。