2013/07/08

ヒマワリの花が咲きました

四月の二十日過ぎに種まきしたひまわりが咲きました。
九十九里地方は風が強いため
背の高くなるヒマワリは倒伏してしまいそうなので
背の低い種類を選んで種まきしました。

家に続く道路の縁のヒマワリです。
こちらは期待以上に小さく収まっています。
肥料が足りないのでしょうか?
幼稚園の生徒が黄色い帽子をかぶって並んでいるようで
とても可愛らしく感じます。

002_512_20130708211134.jpg

次は川向こうの借景の地です。
こちらは大きいのから順に並んでいるようですね。
理由は良くわかりません。

001_512_20130708211119.jpg

ヒマワリは団体のほうが魅力的だという事に気付きました。
来年は1列ではなく2~3列にしたいと思います。
関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

背の低い種といっても、
春先は寒かったので
ひまわりも小さくなって
しまったのかもしれないですね。
雪は少なくても
風が強いのですか。
雪が多いのと
どちらが良いか悩みます(笑)。

無口な草食系行政書士@青森様
コメント有難うございます。

そうですね確かに気候が不順でしたね。

風が吹くといっても作物の倒伏の被害程度ですから
青森の雪に比べたら可愛いものです。
厳しい自然と向かい合って生活する方の
逞しさを尊敬しています。

道に沿ってずーっとひまわりが咲いているなんて、すごく素敵です!
こんな道を歩いたら、ウキウキ楽しくなれそうですね。
ただの道路を素敵な散歩道にしてくださる間取さんに感謝です!

翠様
コメント有難うございます。

喜んでいただいて嬉しいです。
有難うございます。

「余計な事を」と非難していた人も
この花を目の当たりにすると
「可愛いね、綺麗だね」と認めてくれます。
解ってくれる様に成るまでは時間がかかることも有りますが
花は3ヶ月で咲きますから楽ですね。
この次はコスモスです8月の種まきです。

お見事
わいせいのひまわりのようで
バスツアーで見学者ゾロゾロ見えるんじゃないですか

siyou110様
コメント有難うございます。

おっしゃる通り矮性のひまわりです。
沢山必要なので緑肥用にしました。

花の美しさに問題が有るかとおもっていたのですが
立派に花を咲かせてくれました。

ゾロゾロでは有りませんが
今朝6:30頃バイクを止めて写真を取っている方がいて
嬉しかったです。