2013/01/07

粕汁

家庭菜園で取れた大根を使った料理をご紹介します。
寒い日には体があったまる、美味しい粕汁です。

大根、ニンジン、ごぼうの根菜各1本と里芋10個に
こんにゃく1丁、油揚げ2枚が入りさらに鮭5切れを入れてこくを出します。
ストーブに乗せてコトコト煮込みます。

朝から煮込んで午前中2時間と夕方から夜まで3時間
翌朝2時間煮てお昼に食べます。

食べる前に酒粕3枚と味噌お玉1杯を出汁で溶いていれます。

粕汁

根菜は体を温める効果が有り
里芋が汁に程よいとろみを付け汁を冷めにくくします。
酒粕のに含まれるほんのりとしたアルコールがお腹の中から
ホトホトと暖めてくれます。
そして鮭の強力な出汁がぼけてしまいそうな味を鮮明なものにしてくれます。

寒い季節の最強メニューです。

美味しかったのでついつい記事にしてしまいました。
とりあえず家庭菜園ネタという事で、、、(^^ゞ
関連記事

コメント

非公開コメント

身体に良さそうで、美味しそうですね( *´艸`)
粕汁って作ったことはないのですが、そんなに長く煮込むものだとは知りませんでした。
根菜類も柔らかくなってますます美味しいのでしょうね。
間取さま特製の粕汁、食べてみたいです。

温まりそうですね~!
ストーブでコトコトってところが、
気持ちも温まって最高です。

ごはんが進みそうですね。^^

こんにちは

自家製の野菜での粕汁は最高ですね~
最近は鍋物が多いのですが
まだ粕汁は作った事がありません。
鮭の切り身もあるので早速明日は粕汁に決定です!

有難うございます^^

おいしそ~
体に良さそう~
まいう~でしょう。
ストーブに乗せて煮込むのが
良いですね。
私ならストーブに乗せているのを
我慢できなさそうです。

翠様
コメント有難うございます。

お近くでしたら是非召し上がっていただきたいです!!

炊き出し用の鍋で作りますので
到底家族だけでは食べ切れません。

愉快な仲間の集まる所に持っていって
食べていただいています。
山武市の「斉藤一人さんのお姉さんの店」
という所です。

粕汁のコツは酒粕や味噌を入れる味付け前の段階で
十分に美味しいスープになっていることみたいです。

くるぶし様
コメント有難うございます。

>温まりそうですね~!

少しアルコール気が有りますので顔がほてって来ます。
アルコールだけで、、なんていってはいけません(^^ゞ

>ストーブでコトコトってところが、
>気持ちも温まって最高です。

汁がストーブに落ちて焦げ付くのですが
それをピカールで落とすのも味のうちと自分に言い聞かせています

>ごはんが進みそうですね。^^

はい、でも、ご飯が入らないくらい沢山食べてしまいます(^^ゞ

reimi01 様

コメント有難うございます。

>自家製の野菜での粕汁は最高ですね~
>最近は鍋物が多いのですが

寒いのは苦手ですが鍋物がたべれれるのが嬉しいです。
今日は庭で取れた春菊と白菜とねぎの入った水炊きをいただきました。
形は悪いですが味はまずますでした。

>まだ粕汁は作った事がありません。
>鮭の切り身もあるので早速明日は粕汁に決定です!

「美味しくな~れ」といいながら作ると良いというのは本当みたいです。
やってみて下さい。

無口な草食系行政書士@青森様

コメント有難うございます

>ストーブに乗せて煮込むのが
>良いですね。

この季節ならではの味わいですね。
カレーも同じように油で炒めないで
コトコト煮て作るんです。
これも絶品です。

>私ならストーブに乗せているのを
>我慢できなさそうです。

残念ながら味付けは食べる直前なんです(^^ゞ