2012/10/17

祝上棟

間取り作成のお手伝いをさせていただいたWさんから
「上棟しました」とのうれしいお便りをいただきました。

沢山の現場を経験しても「上棟」の日は特別な感動があります。
基礎しかなかった現場に一日のうちに柱、梁、屋根下地と
建物のアウトラインが現われます。

基礎の段階ではとても小さく見えて
お客様から「これでは設計より小さいのではないか?」
と聞かれたことも幾度と無くありました。

「今は小さく見えますが、立ち上がれば大きく見えますから
心配要りません」とその度に説明しています。

設計の立場でも嬉しく感動的なのですから
一生に一度の我が家の建築
施主様にとってはどんなに嬉しい事かと思います。

これまでの無事に感謝し完成までの無事を祈る
大切な節目です。
関連記事

コメント

非公開コメント

セカンドオピニオン的な立場として、数多くのことを相談にのっていただき無事に上棟まできました。
本当にありがとうございます。
また今後とも相談にのっていただくことがあるかと思いますが、よろしくお願いいたします。

わっしー様
コメント有難うございます。
あらためておめでとうございます。

間取り図をお送りしても
何の連絡も無い方もいらっしゃいます。
こうして進捗状況など連絡をいただくと
ああやってよかったと思います。

有難うございます。感謝!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます