2012/07/30

アロイトマト

オリンピックの話題で持ちきりですが
まったく脈絡無く菜園のお話

菜園のトマトが真っ盛りになりました
今年はリンクにも有ります野口種苗研究所のアロイトマトを植えました

このトマト、肥料も農薬もいらない便利な種類
種を播いて雨除けの中に定植
支柱を立てて脇芽を摘んでそれっきり
何の世話もしていないのにしっかり成ってくれました

写真はうらなりの出来損ない
写真もそれに合わせたわけではないのにピンボケで、、(失礼)
002_320_20130314183641.jpg

この傷だらけのくずトマトでも味は最高
先日近所のトマト農家からいただいた立派なトマトと
食べ比べてみましたが旨み甘みが圧倒的に濃く
とにかく美味い。
アロイというのはタイ語で美味いという意味だそうですが
その名の通りでした

菜園をなさっている方、来年のトマトは
野口種苗のアロイトマトを試してみる事をお勧めいたします


追記

翠様のコメントで気付きましたので追記いたします。

トマトは出荷して搬送中に傷が付く事を避けるために
皮の硬いうちに収穫して店頭に並ぶ頃に色づくように
収穫するようですね。
そのため完熟してから収穫することが出来ないようです。
最近流行のモモタロウという銘柄のトマトは
皮がしっかりしているので
熟してからの収穫が可能なようです。

菜園の場合完熟してから収穫できるので
最高に美味しいものが食べられるわけです。
関連記事

コメント

非公開コメント

アロイトマト、初めて聞きました。
妻に聞きましたが、妻も知りませんでした!
間取さんは色々なことをご存知ですね!!
どこでそういう知識を得られるのですか?

ニーチェ様
コメント有難うございます

家庭菜園を始めて5年位になりますが
わからない事だらけでいろいろ調べていくうちに
野口種苗研究所を知りました
知らないことを調べるのが好きです
ただ、しつこいとよく言われます(笑)

ここ数年、野菜があまりおいしくなくなった気がしています。
おいしいトマトも、お店ではめったに出会えなくなった今、一番良いのは自分で育てることなのかもしれませんね。
安全でおいしい野菜を食べたいものです。

翠様
いつもコメント有難うございます。

>一番良いのは自分で育てることなのかもしれませんね。
その通りです!
完熟させてから収穫したものはものすごく美味しいです
「あぁ~生きていて良かった。命をいただいた!」と命に感謝できます。
ミニトマトならプランターでも簡単に出来ますので
試してみてください。
コツは水や肥料をやりすぎないことです

こんばんは。
果実は自然に熟したものがおいしいに決まっていますよね。
しかしながら...
家庭菜園や農家の自家消費などの特権ですね。

応援のポチッ!

ふくやま様
コメント有難うございます

あまり出来が悪いと
「買ってきたほうがいいわ」と言う声が
聞こえてくるのです

確かに種や苗、肥料、農具など
たいした金額では有りませんが
労賃を加えて計算してしまうと
買ってきたほうが安いかもしれません

しかし完熟のものを収穫して食べると
「あーやってて良かった」となります

応援ポチ有難うございます
ふくやま様のように毎日更新したいのですが、、、
(^^ゞ