2015/03/03

バーベキューテラスは建物で囲う

こんにちは間取り・家作りボランティアの間取作造です。

「『外構は後で考えましょう』とハウスメーカーの方に言われたので
テラスのことは考えていません」
これはセカンドオピニオンのご依頼で
「バーベキューが出来る家」をご希望だと言う方に
どのような経緯でHMの間取りになったのかお聞きした時のお話です。

HMの間取りは
150126中二階のある家8

こんな感じです。
確かに空いたスペースさえあればバーベキューは出来ます。

でもちょっと心配りして
このようにテラスを建物で抱き込むようにしてやると

150126中二階のある家7

道路からの視線が気にならなくなってより楽しいと思います。

ハウスメーカーの営業の方も住まい手の方の要望に
より積極的にアイデアを出すことが必要だと思います。

住まい手も間取りの段階でしっかり生活をイメージして
何が必要なのかを考えることが大切です。
スポンサーサイト
2015/03/05

吾ただ足るを知る

こんにちは間取り・家作りボランティアの間取作造です。

写真は竜安寺の茶室のつくばい「吾唯足るを知る」です。

我ただ足るを知る

禅語ですから無限に深読みできるでしょうが
とりあえず「不足を言えば限りなく、現状に満足を知れば心穏やかに居られる」
と言う程度の理解で進めます。

先日来の「コンセプト住宅」「提案住宅」の続きです。

人もうらやむような敷地60坪、延べ床面積45坪の条件。
夫婦に子供2人の4人家族。
多くの間取り作りのケースでは満足いただいて完了します。

けれどもコンセプト住宅・提案住宅の中毒になるとそうは行きません。

意識すれば無限に手に入る住宅の情報。

中二階の情報を見ればそれを
キッチン横のパントリーの記事を見ればそれを
土間収納の情報を見ればそれも
リビング収納のニュースを読めばそれも
リビングを通らないで客を通せる和室の記事を見ればそれも、、、、

無限に流れてくる情報を自分の生活に必要かどうかを考えることも無く
取り入れたい。こうなると中毒としかいえないと感じます。

自分の生活の中で何が必要か
家族が夫婦と子供2人であればおのずとその生活に必要なものも決まってくるはずです。

もちろん超高収入で超豪華な生活を希望するのであればごもっともと言えるのかもしれません。
そうなると私のようなものに間取り作りの相談が来るハズは有りません。

貧乏人は我慢しろなどという話ではありません。

住まい作りは初めてでも新居での生活に対してのイメージは出来るはずです。
これから作る住宅は、今の自分と家族の生活のその延長上にある生活、その入れ物です。
中には本当に必要なものも有ると思います。
それにはもちろんお金もかかるものですから必要なところにしっかりと配分して
無駄の無い質の高い家づくりを考えて欲しいものだと考えます。
2015/03/06

河津桜が咲きました

こんにちは間取り・家作りボランティアの間取作造です。

河津桜が咲きました。
いつもの海辺の散歩道の池の縁の河津桜が
先日からちらほらと咲きはじめいよいよ本格的になりました。

001_800_20150306162239213.jpg

桜は並木や山一面に咲いている景色が似合います。
残念ながらそのような風景が無いので枝に咲いた桜の紹介です。

近くの白子温泉では桜祭りを盛り上げようとしています。
河津桜で他の地域の桜の開花よりも一月早い桜祭りです。

比較的温暖な気候で狙いは良いのですがいかんせんまだまだ
花を愛でる気候には早すぎるような、、、、

ともあれ一歩づつ春がやってきています。
2015/03/07

ラッキョウ畑近況

こんにちは間取り・家作りボランティアの間取作造です。

ラッキョウ畑の近況です。
「こんなに美味しいラッキョウは初めてだ」と言われる
自慢のラッキョウです。
別にラッキョウ栽培が上手いのではなく相方の漬け方がよいのですが、、、、

004_800_2015030616224226b.jpg

冬を越して順調に育っているようです。
玉ねぎとニンニクもおなじように順調に育ってくれてます。
2015/03/08

椿の花

こんにちは間取り・家作りボランティアの間取作造です。

春とはいえ曇った日はまだまだ寒く
庭の木や草も寒そうにしています。
そんな中パッと周囲を明るくしてくれるのが椿の花です。

005_800_2015030716373126d.jpg

吊しのぶはすっかり葉を落としています。
花大根の花は春の日差しに似合いますが今日の天気では寂しい感じです。