2014/03/01

バチツル

こんにちは間取り・家作りボランティアの間取作造です。

北側隣地の菜園は表土が10cm位しか有りません。
それも15cm位の所からは砂岩です。

田んぼを埋め立てて出来た分譲地です。
3年前の地震の時には震度6弱の揺れでしたが
流動化現象もなくきちんと造成されたのだと思います。

しかしながら菜園としては厳しいものが有ります。

スコップで掘っても15cm止まり。
普通の鍬よりも厚手の唐鍬でもなかなか掘り進められません。
家庭菜園にこれは、、、と思いましたが
美味しい野菜を食べるためです
エイヤッと買いました。

バチツルというのだそうです。

008_20140227171444656.jpg

ツルハシの片方の先端が三味線のバチのようになっているから
この名前になったそうです。

2.5kgの重さが有るのでこれで掘れば
砂岩も掘り進められると思います。
45cm位までふかふかの土にしたいものだと思います。

バチツルを手にしたとたんに強くなったような気がして
面白いものだと感じました。
スポンサーサイト
2014/03/02

花粉症3

こんにちは間取り・家作りボランティアの間取作造です。

三月になって春らしくなって花粉が飛んでますね。
ということで花粉症対策のツボチップを作りました。

今回は接着力重視でガムテープで作ることにしました。

米粒くらいの大きさに切った爪楊枝を
1cm角位に切ったガムテープに貼ってゆきます。

011_201403021431043ca.jpg

このチップを昨年「花粉症1」でご紹介したつぼに貼ります。

花粉症ツボ

「こんなものが効くはずないよ」と思うかもれませんが
騙されたと思ってやってみてください。

くしゃみが出るので調べてみると
チップが外れている事に気がつくという経験から
症状を和らげる役に立っているのが解ります。
2014/03/11

東日本大震災から3年

こんにちは間取り・家作りボランティアの間取作造です。

東日本大震災から3年経ちました。
特別番組の中で被災者の方の
「復興は進んでいないが、風化は進んでいる」
と言う言葉にドキッとしました。

被災地の人口減少が20%を超えるところが有って
復興計画の見直しが必要になっているとのこと。

専門は違いますが計画や設計をする立場に居るので
変動するニーズにどのように対応するのか
非常に難しいと感じます。

九十九里地方でも一番北の旭市では大きな被害が有りました。
家の前の川も津波で少しだけ溢れたようです。

先日から堤防のかさ上げが始まっています。
1mくらいのかさ上げだそうです。

012_201403111951518b2.jpg

大きなクレーンで山止めの鋼板を吊り上げています。
これからどんな風に工事が進むのか興味深く見ていきます。
2014/03/12

ジャガイモの作付け

こんにちは間取り・家作りボランティアの間取作造です。

突然春になりました。
いよいよジャガイモの植え付けです。

「いつまでも寒いな~」と言いながら
機能畝たてしました。

003_20140312205600f81.jpg

半月ほど前に買って用意してあった種芋。
今年もスタンダードに男爵47個とメークイン69個
男爵は中くらいのものを1/2にして
メークインは小さめのものを切らずに使います。

別に意味は無くそうしてみたかっただけです。

002_201403122055565cc.jpg

牛糞堆肥を入れて、肥料はEMぼかしです。

004_2014031220560412a.jpg

畝の中央に深さ15cmの溝を掘ります。
30cm間隔でジャガイモを置きます。
その間に堆肥を移植ゴテ2杯
その上にEMぼかしを移植ゴテ8分目

008_20140312210851209.jpg

種芋の上に5cm位土を被せます。
今回は中耕と土寄せのしやすさを考えて
畝の間隔を1.2mと広めにとって見ました。
2014/03/22

大網白里ウォーキング会 第150回

こんにちは間取り・家作りボランティアの間取作造です。

大網白里ウォーキング会に行きました。
今回で150回との事です。
13年と5ヶ月、良くぞ続いたものと感心します。
その継続する力は尊敬に値するものだと思います。

今回も小中池公園集合です。
県会議員、市長、市議会議員さんのご挨拶のあと
ラジオ体操をしてから出発。

入り組んだ丘と平地のアップダウンのコースです。

砂岩でできた丘陵はトンネルや切通しが有って
短いコースの中に見所が沢山です。


砂田随道は手掘りの跡や貝の化石などが見ることが出来ます。

020.jpg

潮の道と名づけられた切通し
これでもかと言う長さの坂道が続きます。

021.jpg

真珠の涙壁と名づけられた崖には
砂地の地層から水が染み出して
壁のコケや草をつたって水滴が落ちます。
下から見上げると無数の水滴がきらめきながら落ちてきます。
もう少し上手に写真が撮れたならと残念に思います。

022_20140322172114f3e.jpg

昼食は生神神社です。
後ろの山に上ってお弁当を広げました。
頭の上には花盛りの杉の木が、、、、
マスクを取って花粉よけめがねを取って、、、
大丈夫かな?と思いつつ美味しくいただきました。

029.jpg

花粉症3」に書いた「つぼチップ」のお陰でしょうか
花粉症の症状はほとんど無く済みました。

穏やかな日差しの中快適なウォーキングでした。