2013/04/21

すずめの巣立ち

お昼前に庭ですずめが騒いでいる様子
何事かと見ると
小雀が巣箱から飛び立ってオリーブの木に下りてきていました。
小雨が降る中「これは大変!助けて巣箱に戻さないといけないのか?」
と思ったのですが様子を見ることに。
しばらくするとウッドデッキに、、、
001_20130421140853.jpg

親より丸まるとして大きいのですが羽が短く
よたよたとしか飛べません。
食事の間、目を離した隙に何とか巣箱に戻ったようです。

その後また巣箱から飛び出してきました。
今度はもう少ししっかりした飛び方です。

今は巣箱に戻った様で親が頻繁にえさを運んでいます。
もうすぐ巣箱も空き家になりそうです。
2013/11/30

初霜

温暖な九十九里地方にもようやく初霜が降りました。
蕗の葉っぱも寒そうです。

隣の畑からフェンスをくぐって来ました。
本家は刈り取られてしまって
分家だけが生き残りました。

003_20131130194011367.jpg

来年の春は
蕗の薹のてんぷらと
蕗味噌と
キャラブキにしたいと思っております。
自然の恵みそのものです。
2014/02/03

春の息吹

こんにちは間取り作りボランティアの間取作造です。

明日2月4日は立春です。
九十九里地方はもうすっかりその気になっております。
日課の4kmウォーキングで早足で歩くと汗ばむ感じです。

田んぼから3m位上がった堤防を吹く風は
身を切られるような一週間前の風とは違った
少し暖かさを感じる物です。


002_2014020219370348e.jpg

枯れた色の田園風景にトラクターが動いています。
水田の準備です。
まだあまり急ぐ作業ではないようなゆったりと
した感じに見て取れます。

掘り起こされた土の中から虫が出てくるのでしょう
オナガ位の大きさの鳥がトラクターの掘り起こした後を
ついばんでいます。

田植えから稲刈りまで5ヶ月くらいの間に
変わって行く景色を思い返して流れてゆく時間を
いとおしく感じました。
2014/02/27

キジ

こんにちは間取り・家作りボランティアの間取作造です。

家の近くにはキジがすんでいます。
人が少ないので我が物顔に闊歩しています。

こちらも「ああ居るな」と思うだけです。

2~3日前から繁殖の時期に成ったようです。
鳴き声はちょっとかすれた声で
カタカナで表現すると「ケェッケェーッ」という感じです。


001_20140227171125592.jpg

菜園で作業していると近くまで来て「ケェッケェーッ」と叫ぶので
カメラを向けると逃げて行きました。
あまり飛ぶのは上手ではないようです。

草が伸びてくる頃には雛を連れた姿を見ることが出来るでしょう。
2014/05/02

八十八夜

こんにちは間取り・家作りボランティアの間取作造です。

今日は八十八夜だそうです。
九十九里地方はすっかり夏です。
いつもの散歩道も強い日差しがまぶしく
空には夏らしい雲が浮いています。


002_201405022024053b8.jpg

何も写っていない写真?
いえ、大きな魚が群れを成して泳いでいる写真です(^^ゞ

004_201405022024088a8.jpg


午後に蕗の移植をしました。
地上部分はキャラブキ用に収穫して
地下部分を川向こうの空き地に植えます。
真っ白なチューブのようなものが写っていますが
地下茎の先端部分です。
この部分がどんどん延びてあたり一面に広がって
草引きしなくて済む様になればと企んでおります。

005_2014050220241015c.jpg