2012/06/08

近隣問題

更新とコメントへのお返事と間取り作りが
滞っている事への言い訳です

余り気が進まないのですが
土地選びの時に近隣に変な人が居ないかを
必ず聞いていただきたいので
その実例として参考にしていただきたいので
記事にさせていただきます


田舎暮らしにあこがれて千葉県の九十九里地方に
2年前にやってきました
海洋性気候で夏涼しく冬暖かく
農作物も鮮魚も豊富で理想的な場所です

しかし近隣問題という厄介な問題が発生しました
別荘地として開発されたところに
常時住んでいるのはうちと相手方の●園と〇川さん
同じ道路を使うのでいやでも
顔を合わせます

引越し当初から嫌がらせされていましたが
●園の当面のターゲットはうちより半年早く引っ越してきた〇川さんでした
飼っている犬がうるさいと警察、保健所、町役場を呼んで
「うるさいから何とかしろ」と騒ぎたてました
その回数が7回
そして最後には包丁を持ち出してフェンスをゆすって
「おれは刑務所に入って居たんだ、殺すぞ、出てゆけ」と騒ぐ始末
その全てが、うちが留守にしていて〇川さんの奥さんが
一人で家に居る時を選んでの所業です

警察を呼んでも証拠が無いからと何も出来ず
とうとう〇川さんは1年経たずに出てゆきました

次はうちの番です
「草刈機がうるさい」と騒音公害だと町役場を呼び出したところから始まり
事あるごとに妻に対して怒鳴りたて、対抗すると警察を呼んで「暴言を吐いた」と訴える始末
ついに車を凶器にして「てめーら無縁仏に叩き込んでやる」と叫びながら
妻を道の端に追い詰め車を膝に当てました

その後車から降りてなおも詰め寄ったので妻が止めてくださいと
手で肩を触れると「俺に触ったな、傷害罪で訴えてやる」と110番をしました

そのせいで●園は現行犯逮捕もされず今ものうのうと生きています
当方から警察に被害届と診断書を提出しましたが
●園からも同様の届けが出ているとの事
警察も余りに話が食い違っていて
証拠も証人も居ないために逮捕も出来ずに居ます




これが事実ですが話をしても大方の人はそんな馬鹿な
と言う反応です
しかし●園を知っている人間は
「警察はあの●園をほっておくのか、何もしてくれないのか」
と言います

余り心地よい話では無いのでここまでとします
土地選びの時には必ず
「この周辺に変な人は居ませんか?」と聞いてください
売り手や、仲介業者は自主的には話しませんが
聞いたのに隠したとなれば
不利益事実の不告知と言うことで罪に問うことが出来ます


2012/06/11

近隣問題 2

前回の記事に沢山の皆様にコメントをいただきまして
心より感謝いたします

ご心配いただき
また応援していただき
そしてアドバイスをいただきました

「有難いなー」というのが率直な気持ちです
そして力づけていただいたおかげで
「正義は勝つ」「真実は伝わる」という事に思いが至りました

本日再度刑事課をたずねて
現在も続いている心と体の痛みを話し
今回の事件に至るまでの当方が受けた嫌がらせと
●園のやってきた悪事に関して説明してきました

●園からも被害届が出ていたため前回は
我々を疑うような姿勢が有りましたが
今回は状況把握が進んだせいか
話を素直に聞き入れてくれました

そのようなことで
当面刑事さんにゆだねる事としました

早く終息宣言、勝利の報告が出来よう
頑張ってまいります

皆様には心より感謝いたしております
有難うございます