2013/03/02

花粉症1

外は春2番?の暖かな強い風が吹き荒れています。
窓から見える近所の杉の木立が大きく枝をゆすっています。
花粉症にとっては辛い時期です。

花粉症の薬でムーンフェイスになったりムーンボディ?になったり
肝臓を壊したりする人を見てきました。

薬ではない花粉症の改善方法をご紹介いたします。
ツボ療法です。まずは下の絵をご覧ください。
図で示した場所にチップを張るだけです。

花粉症ツボ

チップは下の写真のように作ります。
爪楊枝を米粒の半分~2/3くらいの大きさに切って
絆創膏で止めるだけ。
切るのにはニッパーのほうが良いかも知れませんが
手元に無い時には爪切りで。

ツボチップ

3年ほど前からやっています。
私にはよく効いています。

花粉症1

先生の文章で期待しすぎると「そんなに効かない」と思いますが。
風呂や水仕事でチップが取れた時にはその効果を実感します。
チップが外れて、途端にくしゃみ鼻水が出て
慌ててチップを張ると嘘の様に改善します。

花粉症2

こちらの本から引用させていただきました。
2013/03/03

花粉症2

花粉症の症状を抑えるためには花粉に接しない事。

花粉の飛ぶ日に外に出ない事が一番ですが
そうも言っていられないのが現実です。

花粉よけのメガネとマスク。
そのまま銀行にいけば強盗と間違えられるような格好でも
今の時期なら大丈夫。

それでも花粉は侵入してきます。
そんな時には目と鼻を洗います。

006.jpg

ハナノアの器具を捨ててしまったので
吸い飲みで代用。使い方は下の要領で。

鼻うがい

どちらも直ぐになくなってしまうので
中身は自家製の生理食塩水。
0.9%の食塩水ですから
500ccの水道水に4.5gの食塩です。

慣れてきたので水道水でも大丈夫かな?と鼻うがいしましたら
子供の頃プールに飛び込んで鼻に水が入ったあの感覚でした。
慣れてきたらちょっとやってみて懐かしい昔を思い出してください。
(嘘です。やめたほうが良いと思います。)
2014/01/25

大網白里ウォーキング会 第148回

こんにちは間取り・家作りボランティアの間取作造です。

大網白里ウォーキング会に行きました。

今回は縣(あがた)神社に集合です。

007_201401251806521a1.jpg

街から離れた丘の上のうっそうと茂った森の中の神社です。
550年の歴史がある神社だそうです。

神社から七曲と言う急な坂を下って
おなじみの田園風景の中を歩きます。

予報では晴れて15℃4月初旬の気候ということでした。
実際には曇っていてそれほどでもなかったのですが
歩くにはちょうど良いコンディションです。

008_20140125181817026.jpg

平坦な丘に複雑に入り組んだ地形で
隣の集落に行くのにも大きく遠回りしなければならないのを
切通しを作って解決しました。
いつの頃に工事をしたのか大型機械の無かった時代には
大変な工事だったと思います。

010_20140125180656717.jpg

またこのような手作業で掘ったようなトンネルも有って
スリリングなウォーキングです。

017_201401251807048a4.jpg

外房線の高架橋もなかなかの迫力でした。
柱が白いのは鉄板を巻いて耐震補強したそうです。

012_201401251807005d9.jpg

最後は急な坂をあえぎながら登ってゴール。
4時間8.5kmのウォーキングでした。

健康で歩ける事のありがたさを感じました。
2014/02/22

第149回大網白里ウォーキング会 梅の花見

こんにちは間取り・家作りボランティアの間取作造です。

大網白里ウォーキング会に行きました。

小中池公園に集合して
気温が低く冷たい風のなか67人でのウォーキングです。

いつもの田園風景の中を歩いて
丘に登り
アップダウンのウォーキングを楽しみます。

005_20140222180342384.jpg

先日の大雪の日には50cmほど積もったようですが
道には全く雪は残っていません。
竹やスギが折れて倒れているのでかなりの雪だったことが
解ります。

010_20140222180351ded.jpg

昭和の森公園の梅林で昼食。
梅の香りが幸せな気持ちにしてくれます。

008_20140222180346379.jpg

桜と違って沢山の種類があるようで
満開を過ぎた紅梅や、まだつぼみの固い白梅など
種類の違いで花の状況も様々です。

風はずっと冷たいままでしたが
昼前から晴天になって日差しが暖かでした。

あと20年位はここに来て梅の花見をしたいものだと、、、
体を鍛えて元気でいること
コンディションを作ることも仕事ですね。
2014/03/02

花粉症3

こんにちは間取り・家作りボランティアの間取作造です。

三月になって春らしくなって花粉が飛んでますね。
ということで花粉症対策のツボチップを作りました。

今回は接着力重視でガムテープで作ることにしました。

米粒くらいの大きさに切った爪楊枝を
1cm角位に切ったガムテープに貼ってゆきます。

011_201403021431043ca.jpg

このチップを昨年「花粉症1」でご紹介したつぼに貼ります。

花粉症ツボ

「こんなものが効くはずないよ」と思うかもれませんが
騙されたと思ってやってみてください。

くしゃみが出るので調べてみると
チップが外れている事に気がつくという経験から
症状を和らげる役に立っているのが解ります。