2012/07/10

ユリの香り

朝の日課の庭と道路の掃除を始めると
ふと香ってくる花の香り

何だろうと思って見渡すと
庭の中できわだって朝日が当たっているように咲いているユリ

「ああいい香り、ああ幸せだなー」
と思わず独り言

009_320.jpg

この季節はさまざまな花の香りが楽しめます

今盛りなのは玄関脇のラベンダー
先週まではフェンス際のジャスミン
その前は垣根に絡ませたバラ
これらの花は
「見て、見て、見て!ここに居るよ!」とばかりに
香りを発散してくれます

裏に植えたペパーミント、タイム、セージなどは
普段はあまり香りませんが
少し触れると驚くほどの香りがします
そのたびに驚き、豊かな気持ちにさせられます

狭い庭でも香りのある花木を置く事で
日常生活を豊かに演出することが出来ます
「あー、生きていて良かった」と言う言葉が自然と
口を付いて出て来ます

住まい作りには限りなく深い喜びが有る
そんな風に感じております
スポンサーサイト
2012/07/11

西日対策

周りに家が無く空き地ばかりのため
西北西向きのキッチンの小窓から
西日が部屋の奥まで差し込んで
じりじりと部屋を焦がして行く
そんな時期がやってきました

菜園用に買ってあった市松模様に編んである遮光ネットを
つければ、、、と思いついて
早速外壁と物置の間にネットを張ってみました

外観はあまり美しくは有りません
(さりとて見苦しくて居られないほどでもありません)
が、中から見ると木陰を感じさせる光と影が
レースのカーテン越しに風に揺れています

011_320.jpg

日差しが約半分になり節電の役にも立ちそうです
市松模様の陰影がちょっと楽しく感じられます

ホームセンターの農業用品売り場で安く手に入りますので
お勧めいたします
2013/01/09

長柄ダムウォーキング

長柄町都市農村交流センターが主催する
シェイプアップウォーキングに参加しました。
長柄ダムによって出来た市津湖の周囲を片道2km往復4kmの
ウォーキングです。

長柄ダム


女性4人に男性1人と我々夫婦が参加
インストラクターさんの指導でストレッチ
センターの職員の方も付いて
颯爽と、、、、(?)

歩き方のコツは
腕を90度に曲げて後ろに引く事を意識する
後ろ足の蹴りを意識する
などなど。

腕の振りを大きくすると背中が暑くなり
シェイプアップに効きそうです。



冬至を過ぎてやや日差しが強くなったのを感じながら2km
折り返しの広場で心拍数を計りました。

120回/分を目標にしていましたが皆さん100回/分前後
「心拍数が低かった方は、ご自分で歩くときは少しペースを上げて」
とアドバイスが有りました。

帰りは景色を見たり、話をしたりの散策ペースで
往復1時間のウォーキング終了。




解散後、センターでおにぎりの昼食
我々だけの貸しきり状態でした。
適度な運動の後のおにぎりは最高です。

帰りに、腐葉土用に落ち葉を少し分けていただきました。

むせるような落ち葉の匂いに包まれて帰ってまいりました。
2013/02/03

ウォーキング

家から歩いて5分くらいの所に南白亀川が有ります。
南白亀と書いて、ナバキと読ませます。
南をナ、亀をキと読ませるのはわからなくもありませんが
白をバと読ませるのは初めて見ました。

南白亀川のり1

その南白亀川でのりの養殖をやっています。
船の先に浮きが並んでいます。
そこに網が張ってありその網にのりを育てています。

一年でも一番寒いこの時期に収穫が始まります。
昨シーズンは気候のせいで成長が悪く4月頃まで収穫出来なかったようです。
今シーズンは鰯の群れが遡上してきて大量に死んだため
匂いがついてしまったのではないかという話が聞こえてきましたが
どんなものでしょうか?

寒い中の作業の様子を見ていると
豊作?大漁?であって欲しいと思わずにいられません。

未だ風は冷たいですが、日差しは暖か。
川辺の4kmのウォーキングコースを歩いてくると
爽やかに一日が過ごせます。
2013/02/11

青葉の森公園

昨日、千葉市に午後からの用事が有ったので
以前から気になっていた「青葉の森公園」に
お弁当を持って行きました。
風の無い温かな日差しにさそわれて
沢山の人出がありました。

中央近くのさくら山には沢山の桜が有って
桜の季節にはさぞかし美しいだろうと
イメージを膨らませて楽しみました。

花博記念庭園と言う場所が有り
景気の良かった時期を思い出しました。

立派な公園ですが維持管理の
費用が不十分と見られる部分が有りました。

青葉の森

建物が美しくあるためには維持管理は必須です。
維持管理する時になって、その費用に苦しみ
もう少し維持管理費がかからない設計にしておけば、、、
と思うことが有ります。

建築する時には往々にしてメンテナンス費用のことまでは
意識しないものです。

上の写真は噴水の止まった西洋庭園
下の写真は江戸時代の「東金街道」を
修復保存した歩道です。

青葉の森2

ちょっと面白い二つのシーンでした。



トイレを借りた公園内の「つくしんぼの家」で
面白いものを見つけました。
他愛も無い竹を利用したおもちゃで
簡単な仕組みで、、、と思ったのですが
???
分かりません仕組みが

青葉の森玩具


写真は下の中央を引っ張って有ります(下中とします)
上の中央を引っ張ると下中が縮んで上中が伸びます
当たり前です。
で次に下右を引いたら上中が縮みます
延びている紐以外のどの紐を引いても
伸びている紐が縮むのです
仕組みはともかくどう動くか理解していただけますか?

で、仕組みは、、、
どなたか教えてください。
考えると夜も寝られません(笑)